blog index

さいたま市浦和の鍼灸整体・アゼガミ治療室のブログ

さいたま市浦和で28年、経験豊富で安全な鍼灸・整体を行う治療院です。症状などを東洋医学の視点から解説しています。
<< ストレスのせい・・・と言われたけれど | main | 正しい座り姿勢がギプスになる >>
散歩のススメ
JUGEMテーマ:健康

 
だんだん気候が暖かくなって、外へ出て体を動かしたくなる季節になってきました。

「・・・治療と並行して、何か運動をした方がいいですか?」

と患者さんから聞かれることがありますが、そういう時には「散歩」をおすすめしています。

当治療院では、骨に体重をのせてラクに体を支えることができる姿勢を目指して、骨格の位置関係のバランスを整える治療をしています。

骨格に上手く体重を乗せられれば、筋肉などが頑張って身体を支える必要はないので疲れにくく、また関節や椎間板も傷みにくいので関節痛などになりにくくなります。

そういった治療と相性がよい運動は、「歩くこと」。

歩くことは改善された姿勢を馴染ませるのにとても良いのです。

正しい姿勢で身体を支えながら無理のないペースで歩くことによって、本来発達すべき筋肉が鍛えられ、また心肺機能を保ち全身の血液の循環もよくなります。

自分でできる筋肉調整・コンディショニングにウォーキングはもってこいなのです。

早足でがんばって歩こうとすると、元もとの姿勢のクセが出やすいです。

できるだけ手ぶらで、自然に手をふって、無理のない速度で歩きましょう。

 

 

 

さいたま市浦和の鍼灸整体・アゼガミ治療室

〒330-0062 さいたま市浦和区仲町1丁目2-9 エグチビル5F
TEL:048-834-7477
10:00〜22:00 日休 ※祭日は変則営業


bolg index このページの先頭へ