blog index

アゼガミ・カイロプラクティック治療室のブログ

ソフトなカイロプラクティックと東洋医学、酸素カプセル。(埼玉県さいたま市浦和)
<< 腰痛 と 筋トレ | main | 座ることの負担 >>
冷え と のぼせ はワンセット
JUGEMテーマ:健康

更年期障害 はもちろん、若い女性や男性でも のぼせやほてり (ホットフラッシュともいわれます) を感じるという人がいます。

中に、

「・・・私は、のぼせ・ほてり もあるんですが 冷えもあるんです。おかしいですよね?」

と言う方がいらっしゃいます。

− おかしくありません。

のぼせ・ほてり と 冷え の両方の症状を持っている人は珍しくない というよりも、

東洋医学では 「冷え と のぼせ はワンセット」 と考えられています。

身体に緊張があると、血行が阻害されて血のめぐりが悪くなります。

そうすると、心臓の周辺だけで血液が回るので顔などの上半身に 「のぼせ・ほてり」 が起き、手足などの末端は血が行かないので 「冷える」 のです。

骨格が歪んでいると、うまく骨に体重を乗せて支えられないため、どうしても筋肉を緊張させて体を支えることになります。

この姿勢の問題からくる筋肉の緊張が 「冷え/のぼせ・ほてり」 に影響していることも多いのです。

一度 姿勢のチェックをされてみられるとよいと思います。


*ソフトなカイロプラクティックと東洋医学で姿勢を改善
予約・問合せ 048-834-7477
アゼガミカイロプラクティック治療室
10:00〜22:00 日休 ※祭日は変則営業

bolg index このページの先頭へ