blog index

さいたま市浦和の鍼灸整体・アゼガミ治療室のブログ

さいたま市浦和で28年、経験豊富で安全な鍼灸・整体を行う治療院です。症状などを東洋医学の視点から解説しています。
<< 胃がいつも気持ち悪い・・・長引く胃の不快感 | main | 5月のお休み >>
猫背の本当の原因は「骨盤の向き」

JUGEMテーマ:健康

 

「猫背なのが気になっている・・・

「年齢とともに背中が丸くなってきた・・・

 

背中が丸く猫背になると、様々なリスクがあります。

 

・足があがりにくく、つまづきやすくなる

・バランスが悪くなり転倒しやすくなる

・内臓が圧迫され胃の不調などをまねく

・姿勢を支えるのが大変なので疲れやすくなる

・見た目も姿勢が悪い印象

 

原因としては、健康番組などでは「老化」「筋力の低下」などがあげられることが多いようです。

 

様々な原因が絡みあっていると思いますので筋力の問題もあるとは思いますが、一番の原因は他にあるのではないでしょうか?

 

 

第一の原因は「骨盤の向き」です。

 

 

試しに、イスに座って、骨盤の向きをどんどん後傾させていってみてください。

(=腰を丸くして腰の上部を後ろへ倒していく)

 

そのままだと後ろへひっくりかえってしまうので頭や肩がどんどん前へ出ていきませんか?

 

猫背の完成です。

 

骨盤が後ろへ傾くと重心が後ろにいくので、頭や肩の上半身は前にもっていってバランスをとっている訳です。

 

 

猫背が気になっている方は、筋トレをする前に、まず根本原因の「骨盤の向き」をチェックされることをおすすめします。

 

きっと、その後の生活の質を高めることにつながっていくはずです。

 

 

 

さいたま市浦和の鍼灸整体・アゼガミ治療室

〒330-0062 さいたま市浦和区仲町1丁目2-9 エグチビル5F
TEL:048-834-7477
10:00〜22:00 日休 ※祭日は変則営業

 

 

 


bolg index このページの先頭へ